自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

【ヤフオク転売せどり】初心者でも稼げる仕入れのコツを大暴露

   

ヤフオクの性質を解説
【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

どうも、タッチです。

 

  • ヤフオクせどりを始めてみたけど、落札出来ない
  • 入札かけてもすぐ高値更新されてしまう。本当に仕入れ出来るの?
  • そもそも利益の出る商品が見つからない

と仕入れでつまずくと、「もう無理!ヤフオクせどりなんてどうせ稼げないんでしょ!」と投げだしたくなりますよね。

 

 

僕も「ヤフオクせどりは稼げる」とブログで見てヤフオク転売を始めた人間です。始めた頃は何もわかっていなくて「ヤフオクせどりで稼げる気がしないっすわ・・・」って本気で思っていました。

 

 

せどり関連の教材や塾、コンサルタントに100万円以上使い、ヤフオクせどりで稼げるようになって2年経ち、脱サラするまでに至った僕が日本一詳しくヤフオクせどりを解説します。

 

今ではヤフオクせどりで10万円ぐらい稼げて当たり前だと思っています。

 

この記事を読んでヤフオク転売せどりで結果を出せる人になっていきましょう。

 

そもそもヤフオク転売せどりって何?

仕入先販売先図ヤフオクAmazonのみ

ヤフオク転売せどりとは、ヤフオクで仕入れてAmazonで売る転売です。

 

逆パターンもありますが、今の主流はヤフオク→Amazonですね。

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんも公式ブログで言及しているビジネスノウハウです。

ヤフオクとAmazonマーケットプレイスの性質の違いを利用してアービトラージできるってアイデア。同じ本でも価格が、180円と2400円と大きな違いが生まれている。このアイデアは、いろいろ応用できそう。

(引用元:堀江貴文公式ブログ

 

僕自身、ヤフオクせどりだけじゃなく、アービトラージという考えで様々なビジネスを展開しています。

 

 

attention

【初心者のための補足説明】

この記事ではヤフオクせどりについて深掘りしていくので、初心者で電脳せどり全般がわからない人は電脳せどりの仕入れノウハウや仕入先を見つけるコツを完全攻略を読んでください。1万円の情報商材を買うよりこの記事を読んだほうが価値がありますよ。

まずは論より証拠。ヤフオク仕入れで利益が取れた商品を暴露

 

↑この動画では約63000円利益が取れた商品を公開しています。

 

動画を見て頂ければわかりますが

 

  • パソコン周辺機器
  • おもちゃ
  • 文房具
  • 家電
  • etc..

ジャンルは特にしぼっていません。というか、ジャンルをしぼる意味がわかりません

 

 

僕達がヤフオクせどりをする目的は「ヤフオクで安く仕入れてAmazonで高く売ること」ですよね?

 

わざわざ、

 

  • トレカせどり
  • CDせどり
  • 本せどり
  • 家電せどり
  • ゲームせどり

といったジャンルにこだわる必要なんてどこにもないんです。

 

もちろん、ジャンルによっては偽物が多く、仕入れミスしやすいジャンルなんかはあります。

 

具体的にはCDやDVD、スピーカー・ヘッドホンなどは偽物だらけなので初心者は手を出さないほうが良いジャンルになります。

 

 

偽物だけ注意しておけば、基本的な考え方はたった1つだけです。

ヤフオクせどりで稼ぐ方法は「ブルーオーシャン戦略」

ブルーオーシャン戦略

 

ヤフオク転売せどりで稼ぐ方法は「ブルーオーシャン戦略」だけです。

 

この考え方があれば稼げます。というか、ブルーオーシャン戦略を取らないと稼げません

 

 

ブルーオーシャン戦略とは、ライバルが少ない場所で戦って勝つという戦略のことです。

 

 

ヤフオクは基本的に「オークション」なので競合が多ければ多いほど仕入れ値が上がります。

 

逆にいえば、競合が一人もいなかったら安く仕入れ出来るということです。

ブルーオーシャン戦略その①組み合わせる

考え方次第でブルーオーシャンは作れます。

 

例えば、

 

  • 「本体新品」「付属品中古」
  • 「本体中古」「付属品新品」

 

↑の2つの商品を見て何か思いつきますか?

 

この2つを仕入れれば、完全な新品と中古品が出来上がるんですよ。

 

  • 「本体新品」+「付属品新品」→完全新品
  • 「本体中古」+「付属品中古」→中古品

という組み合わせが可能ですよね。

 

「中途半端な商品だから見送ろー」という視点じゃここの利益に気が付かないんですね。

ブルーオーシャン戦略その②バラす

組み合わせるとは真逆の発想で、バラす方法もあります。

 

ヤフオクでは個人の人の引越しや、企業の在庫処分などで商品がまとめて大量に出金されます。

 

ヤフオク大量出品

 

↑企業or業者のリモコン大量出品。Amazonなら中古で1個2000円ほどで売れる

 

ヤフオクフィギュア大量出品

↑旦那のコレクションを奥さんが勝手に出金したパターン?笑 全て新品のワンピースフィギュア

 

ヤフオクCD大量出品

↑引越しや整理整頓で個人がまとめて出品するパターン

 

 

こういったまとめ売りの商品は、基本的に個人の人は購入しません。僕達のようなせどらーか、業者の人しか買わないですね。

 

そういう意味で落札してくる競合が少なく、バラしたときにどの程度の利益が見込めるか、落札金額を考えないといけないので目利きが必要になってきます。

 

まとめ買いは仕入れミスが不安だけど対策は?

まとめ買いを行うときに初心者にありがちなのが「まとめ買いして赤字になるのが不安」という声です。

 

ぶっちゃけ、仕入れミスはほとんどありませんよ。

 

利益の出る商品だけ抜いたら、残りの商品はヤフオクでまとめ売りすればいいからです。

 

 

ババ抜きではないですが、まとめ仕入れで残ったゴミはまとめ売りすればそこそこの値段が付きます。

 

まとめて仕入れた商品全てで利益を出す必要は全くないんです。

 

まとめ買い狙いをしているせどらーは少ないので、積極的に狙ってみても良いかも知れませんね。

 

ヤフオクまとめ仕入れのコツ

ヤフオクでまとめ仕入れをしていくうえで1番大切なのは競合がリサーチしていないキーワードを見つけることです。

 

例えば「セット」「まとめ」といったキーワードからまとめ売りを探すのはレッドオーシャンに飛び込むようなもんです。

 

誰もが思いつくキーワードなのでそんなキーワードで見つけた商品は利益が見込めないでしょう。

 

良いキーワードを見つけるコツは大量に商品を出す人の気持ちになってみることです。

 

仕入れる側ではなく出品する側になって考えてみると、どんなキーワードをタイトルに入れるか見えてきます。

 

  • 処分
  • 引越し
  • 投げ売り
  • 個(4個などのキーワードがひっかかる)
  • etc…

出品する側の立場になってキーワードを探してみてください。

 

ブルーオーシャン戦略その③キーワードで検索する

ブルーオーシャン戦略の本質はキーワード選定です。

 

ぶっちゃけ、他のライバルが検索しないキーワードを見つけることが出来れば勝ちです。

 

「バラす戦略」でも言いましたが、出品者側の立場になって美味しいキーワードを見つけていくことこそ、ブルーオーシャンの本質です。

 

キーワードの発想方法なんかは僕の無料メルマガのほうで言及しているので、もっと詳しくヤフオクせどりについてしりたい方は登録してみてください。

 

電脳せどりについても日本一詳しく記事に書いていますので参考にしてください。

絶対ヤフオク転売せどり!なんてことはない

僕はヤフオク転売せどりで脱サラ出来るだけの収益を上げました。

 

しかし、正直言ってヤフオク転売せどりにこだわる必要は全くありません。

 

 

僕自身、「アービトラージ」という考え方でせどりだけにこだわらず、様々なビジネスを展開しています。

 

稼ぐきっかけとしてのせどりはノウハウが簡単なのでめちゃくちゃオススメしますが、僕はあなたにただの「せどらー」で終わって欲しくありません。

 

「せどらー」ではなく一人の「ビジネスマン」として、アービトラージの考え方を知って貰いたいです。

 

僕のアービトラージメルマガを知りたい人はこちらからどうぞ!

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - せどりコンサルタント集客談義