自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

特典あり!電脳せどり至高の一手で実績ゼロ⇒30万円は余裕

 

電脳せどり至高の一手

 

全てのビジネスが2度おいしくなる。

 

”単発で稼ぐだけのビジネス”はもう卒業しませんか?

 

 

どうも、アービトラージャーのタッチです。

 

この記事を読んでいるということは、

これからの時代「自分で稼ぐ」ことがいかに重要か、

あなたはすでにご存じだと思います。

 

今回は「自分で稼ぎ続けるための武器」をご紹介します。

 

 

 

それが「電脳せどり至高の一手」というウェブ講座。

「稼ぐこと」と「稼ぎ続けること」は違う

今回紹介するウェブ講座の「電脳せどり至高の一手」は

ただ稼ぐためだけの知識やノウハウではなくて、

”稼ぎ続ける”ための”武器”です。

 

単発で稼ぐだけが目的だったら、

後で詳しく書きますが「電脳せどり至高の一手」で解説されている

アンリミテッド電脳せどりのノウハウを

教えられた通りにやっていれば、普通に稼げます。

 

 

世の中には(単発で)稼ぐための教材やノウハウは

あふれていますが、本当に大事なのは

 

稼ぎ続けること

 

ですよね?

 

 

仮に、単発で稼げるノウハウを実践して

月収100万円を稼げたとしても、

1年後の収入がゼロだったら生活できません。

 

僕たちはあと30年、40年と生きていくので、

生きている間、稼ぎ続けることが重要なのです。

「学ぶ志向」から「武器志向」への転換が必要な理由

世の中の95%以上の人は、

何かを学ぶことがお金につながると信じています。

 

 

たとえば、こんな人がおおいです。

 

「社会人だったら簿記くらいは勉強しておかなきゃ・・・」

 

「これからの時代、看護師の資格があれば安泰よね」

 

「この情報商材を買えば、自分でも稼げそう!」

 

「ビジネスセミナーで起業に向けた勉強をしよう。」

 

 

僕は、このように「何かを学べばお金になる」という考え方を

 

学ぶ志向 と呼んでいます。

 

 

確かに、頑張って勉強することで

ある程度の収入は得られるでしょう。

 

実際に難関資格の代表格「弁護士」の平均年収を調べると

だいたい1000万円くらいです。(年収ラボ調べ)

 

 

たくさん勉強して知識を持っている人は、

そこそこ年収が高いがために、

 

世間では

頑張って勉強した分、お金を稼げる

という漠然としてイメージがあります。

 

 

 

僕も勉強が大好きで頭が良かったらいいんですが、

残念ながら、僕は勉強が大の苦手です。

 

とりわけ、何かを暗記するのが苦手で

高校のときの歴史の勉強なんて、

石器時代でストップしていたくらいです。笑

 

持っている資格といえば、

自動車の運転免許くらい(※オートマに限る)。

 

 

 

そんな微妙な僕でも年収は1000万円以上あります。

 

もちろん、単発で稼ぐだけじゃなくて

今後も稼ぎ続ける自信もあります。

 

 

根拠のない自信ではなくて、

稼ぎ続けられると断言できるシンプルな理由があります。

 

 

学ぶ志向を捨てて、武器志向で生きているからです。

 

稼ぎ続ける方法=あなたがユーキャンになればいい。

武器志向とは何か、というと

分かりやすい例が資格のユーキャンです。

 

「資格を取るならユーキャン!」

 

というCMで有名なアレですね。

 

 

ユーキャンという企業はどうやって儲けているのかというと、

情報を売って儲けているのです。

 

 

例えば、先ほど例にあげた「弁護士」の

資格をとるための講座を、ユーキャンは売っているわけです。

 

もちろん、その講座自体もユーキャンが作ったのではなく、

別の弁護士の先生がつくったものです。

 

ユーキャンはできあがった弁護士資格をとるための講座を

ただ売るだけでいいんですよ。

 

 

必死に弁護士の資格をとるために”学ぶ”のか、

 

弁護士資格を”武器”にしてビジネスを展開するのか、

 

これが学ぶ志向武器志向の決定的な違いです。

 

 

学ぶ志向の人たちが、苦労して勉強して情報を脳ミソにたたきこむなら、

武器志向の人たちは、落ちてる情報を拾って投げつけるわけです。

 

わざわざ時間をかけて情報を脳ミソにインプットなんてしません。

 

 

仮に、弁護士の資格の価値がなくなったところで、

ユーキャンにとっては星の数ほどある資格の一つがなくなっただけです。

 

また別の情報を売ればいいだけですよね?

 

 

ところが、弁護士にとって、弁護士資格の価値がなくなるのは

生死を左右するほど重大な問題です。

 

実際に、弁護士の平均年収はどんどん落ちていると言われています。

 

ビジネスヒエラルキーの上を目指せ!!

ここまで読んでいただければ分かるとおり、

 

ビジネスにヒエラルキー(階級)があるとしたら、

弁護士よりもユーキャンが絶対的に上にたっているのです。

 

あなたもユーキャンのように、武器志向を取り入れることで、

一つの情報に依存することのないビジネスができるようになるのです。

 

稼ぎの原則は情報のアービトラージ

今、個人で手軽にできるビジネスの中で、

一番稼ぎやすいのは「せどり」でしょう。

 

「安く買って、高く売る」というシンプルなビジネスモデルで、

ビジネスで一番難しい集客も販売もAmazonなどの

第三者が丸ごとやってくるんですから、

「せどり」で稼げるのは当たり前です。

 

 

でも、せどりのノウハウをゼロから学んで、

それを実践しているだけでは、仮に稼げるとしても

 

学ぶ志向 なんですよ。

 

勉強して、スキルを高めた分しかお金になりません。

 

 

 

ここまで読んできたあなたなら、「せどり」に

 

武器志向 を加えるだけで、もっとおいしいビジネスになる

 

ということがお分かりいただけると思います。

 

 

ようするに、

僕が以前からいっている「情報のアービトラージ」です。

 

情報を、安く買って高く売る(=アービトラージ)ということですね。

 

起業家のカリスマ(?)ホリエモンも、自身の著書で

すべてのビジネスは結局のところ、情報のアービトラージ

と書いています。

 

1つでも稼げるノウハウがあるのなら、

それを愚直に実践するだけはなくて、

そのノウハウを武器に、ビジネスを拡大していこう、という発想です。

 

 

もちろん、商品(モノ)に売れ行きの違いや

値段の違いがあるように、

 

情報にも売れ行きの違いや値段の違いがあります。

 

情報の価値を考えると電脳せどり至高の一手が最強な5つの理由

学ぶ志向を捨てて、武器志向に転換し、

「稼ぎ続けること」を目指すのであれば、

 

電脳せどり至高の一手のノウハウを身につけ

そのノウハウを武器にして、ビジネスの拡大するのが

情報のアービトラージで成功するための最短ルートです。

 

 

なぜ、そう言えるのでしょうか?

 

 

 

電脳せどり至高の一手が最強な5つの理由

 

 

1.お金に直結する情報=稼げるノウハウ

 

  

2.老若男女だれでも稼げる!人を選ばない再現性

 

 

3.たった30分?すぐに教えられる簡便性

 

 

4.日本全国いつでもどこでも!時間と場所を選ばない拡散性

 

 

5.他には売ってない?ノウハウの希少性

 

 

 

 

1.お金に直結する情報=稼げるノウハウ

 

どんな情報でも「生産性の高い情報」は大きな価値を持ちます。

生産性とは簡単にいうと、「どれだけお金になるか?」ということですね。

 

会社員の人たちが日経新聞に毎月4000円以上を支払うのは

その情報が仕事にプラスになって、最終的には給料アップ(もしくは現状維持)に

つながると考えているからです。

 

電脳せどり至高の一手は3カ月にわたるロング講座ですが、

その3カ月で得られる情報をそのまま実行するだけでも

毎月30万円くらいだったら普通に稼げます。

(日経新聞の比じゃないですね。笑)

 

新聞代に毎月何千円も払い続けるくらいなら、

たった3カ月間だけ電脳せどり至高の一手のウェブ講座を受講したほうが

よっぽど生産性があります。

 

 

 

2.老若男女だれでも稼げる!人を選ばない再現性

 

電脳せどり至高の一手で教わるノウハウは、

・アンリミテッド電脳せどり

・リファインドヤフオクせどり

・エクスプロージョン電脳せどり

などなど、誰でもできるノウハウばかりになっています。

 

しかも、「一番仕入れができるネットショップ」まで公開してます。

これ、もう”稼ぎの答え”ですからね。

 

「ここに行けばお金が落ちてるから、拾ってきて」といってるようなものです。笑

 

実際に、僕が作っているアービトラージマスターチームのメンバーで

せどりをやっているのに稼げない、なんて人は一人もいません。

 

メンバーには会社員としてバリバリ働いている人もいれば、

幼児2人を育てる夫婦や、主婦、学生、自営業者など

色んな人がいますが、誰でも稼げています。

 

武器志向をもって「情報を売る」という視点にたてば、

誰でも稼げるノウハウというのは、かなり強力な”武器”になります。

 

 

 

 

3.たった30分?すぐに教えられる簡便性

 

武器志向で考えるならば、「教えやすさ・伝えやすさ」も重要です。

 

仮に、弁護士の資格が勉強すれば誰にでも取得できるとしても、

資格をとるために必要な知識を教えるのは並の人間にはできません。

 

ところが、

 

電脳せどり至高の一手のノウハウは、僕みたいな勉強嫌いでも

30分もあれば説明できてしまうようなものです。

 

「教えやすい=情報としてお金になりやすい」

という点でも、電脳せどり至高の一手はかなり優秀な教材です。

 

 

 

 

4.日本全国いつでもどこでも!時間と場所を選ばない拡散性

 

「電脳せどり至高の一手」で教わるノウハウは

その名の通り「電脳せどり」です。

 

電脳せどりはネット回線さえあれば、どこでもできます。

 

実店舗でのせどりの場合は、住んでいる場所によっては

周りにお店がすくなかったりして、稼ぎにくいことがあります。

 

しかし、電脳せどりであれば商品の仕入れ先が

ネットショップになるので、

24時間いつでも仕入れができますし、

ネット回線さえあれば住んでいる場所も関係ありません。

 

 

逆に、「山口県でしか稼げない情報」とかだったら

多くの人にとっては価値のない情報になるでしょう。

 

いつでもどこでも稼げるノウハウだからこそ、

それだけ情報としての価値が高いのです。

 

 

 

 

5.他には売ってない?ノウハウの希少性

 

 

詳細は後述しますが、

電脳せどり至高の一手で説明されているノウハウは

他の教材には書いてないような、珍しいノウハウです。

 

そもそも、電脳せどりを分かりやすく解説している教材自体が

かなり珍しいのですが・・・

 

今のタイミングで、希少性のある電脳せどりを身につけられると

ライバルもまだまだ少ない状況で、稼ぎやすいです。

 

ありふれたノウハウ=競合が多くて稼ぎにくい

 

希少性のあるノウハウ=競合が少なくて稼ぎやすい

 

 

そういう視点でみても、この教材は優秀です。

 

 

 

続いて、電脳せどり至高の一手の内容をご紹介します。

 

電脳せどり至高の一手 教材の中身をのぞき見

電脳せどり至高の一手は、3か月間にわたる長期のウェブ講座です。

その名の通り、講座で教えてもらえるのは「電脳せどり」のノウハウ。

 

【動画】電脳せどりで63000円の利益がでた仕入れた商品公開

 

講座の講師は週1回の仕入れで月商160万円の電脳せどらーのみそさん

 

肝心な教材の中身をちょろっとご紹介しましょう。

 

 

 

◆アンリミテッド電脳せどり

 

アンリミテッド電脳せどりとは、誰でもすぐにできる電脳せどり手法で、

「何を仕入れていいか分からない」という初心者でも

今日からすぐに始められる、再現性100%のノウハウになっています。

 

名前の通り、アンリミテッド(際限なく)仕入れができます。

 

先日、知り合いに実践してもらったところ

30分の説明で7000円の利益のでる商品を見つけ

その後も毎日利益商品を勝手に見つけているみたいです。

 

 

 

 

◆リファインドヤフオクせどり

 

ヤフオクは昔からあって、仕入れ先としても売り先としても

定番でアナログなイメージのある市場です。

アナログだからこそ、きっちりとして差別化を図って

一人勝ちを狙える手法こそがリファインドヤフオクせどり。

 

ヤフオクせどりの集大成ともいえるノウハウです。

 

・ヤフオクでライバル達を差し置いて仕入れをするたの”キーワード戦略”。

・ヤフオクで利益がでる穴場の”商品ジャンル”

・具体的な仕入れのターゲット

・ヤフオクで利益がでやすい時間

・ヤフオクで絶対にやってはいけない注意点。

 

などなど、

ヤフオクひとつで稼げる具体的手法が

基本から応用まで丁寧に解説されています。

 

 

 

 

◆オートマチック電脳せどり

 

通常、電脳せどりはパソコンに向かっての地道な手作業になります。

その地道な手作業を最大限に自動化してしまおう!というのが

このオートマチック電脳せどりです。

 

電脳せどり至高の一手では、オートマチックにせどりをするための

3つの実践的な手法が紹介されています。

3つの手法は初級・中級・上級に分かれているので、

あなたが初心者でも自動化の恩恵をうけることができます。

 

 

 

 

◆エクスプロージョン電脳せどり

 

開発者のみそさんが1か月で160万円を売り上げた具体的手法で、

1つの商品だけを立て続けに売ることで収益拡大をはかる、電脳せどりの新手法です。

 

電脳せどりの手法としては、最上級ともいえる手法で、

1つの商品を売り続ける電脳せどり手法を公開しているのは

おそらく他にないのではないのでしょうか?

 

 

 

 

◆電脳せどりの仕入先暴露

 

電脳せどり至高の一手の開発者、みそさんがいつも使用している狩場(仕入れ先)の説明。

仕入れ先がわかるということは、

「このお店にお金が落ちてるから、拾ってきてね」

というようなもので、これを知ることで格段に稼ぎやすくなります。

 

というか、この情報はお金そのものだと考えてもいいレベル。

 

それぞれの狩場についてメリット・デメリットが解説されていて、

実績を出している人ならではの仕入れの視点を学ぶことができます。

 

特に、楽天スーパーセールの仕入れ手法の配信についてはリアルタイムに

講座参加者の利益に直結しました。

 

 

 

 

◆ブラック電脳せどり

 

禁止ワザのオンパレードで目からウロコのせどり手法がブラック電脳せどり。

あくまでも”ブラック”な裏ワザ的ノウハウなので、

必ずしも実践をしてほしい手法ではありません^^;

 

 

 

 

◆【限定特典】1番仕入れられるネットショップ公開

 

これは規定数に達し次第勝手に消える特典です。

めちゃくちゃ仕入れられるネットショップを公開します。

 

さらに、このショップ独自の仕入れの自動化手法までも公開。

 

この自動化手法をとりいれるだけで、

時給数万円の稼ぎ方が狙えて、

受講者からの成果報告が最も多い手法です。

 

この限定特典だけで教材代の元が取れてしまいます^^;

 

参加費について

僕の知り合いは、電脳せどり至高の一手の

教材の”ごく一部だけ”のノウハウを50万円で売っています。

 

それでも昨年一年で、100人以上に売れたそうです。

 

教材のごく一部だけで5000万円以上稼いでいるのです。

 

 

先ほども書いた通り、電脳せどり至高の一手は、

週1回の仕入れで月160万円売り上げる電脳せどらーみそさんの

ノウハウを結集した3カ月間の長期ウェブ講座になります。

 

僕自身もこのノウハウ+情報のアービトラージという発想のおかげで、

毎月100万円の利益を安定してあげられるようになりました。

 

 

講座の期間も長いということもあり、

どれだけ安く見積もっても10万円くらいにしてもいいと思うのですが、

 

電脳せどり至高の一手の参加費は

 

19800円です。

 

「0」が一つ少ないわけではなくて、2万円弱で参加できます。

 

飲み会参加費にすると5回分くらい。

新聞代に換算すると5カ月分くらい。

これを高いととるか、安いととるかはあなた次第です。

 

 

「情報を安く仕入れて、高く売る」という

情報のアービトラージャーとしてはかなりオイシイ情報です。

 

>>電脳せどり至高の一手に参加申込み

【申込み前に!2つの注意事項!!】

1.「クーポン」の入力欄に必ず「touch」とご入力ください。入力を忘れると特典を受け取れません。

2.決済終了後、ご入力いただいたメールアドレス宛に「miso」から始まる注文番号が届きますので

  その番号をtouch★ysts45.comまでお知らせください。(★は@に変えてください)

  情報のアービトラージ講座への登録フォームをお送りします。

【タッチ限定特典】情報のアービトラージ講座

参加申込み時のクーポン欄に「touch」とご入力いただき、

「miso」から始まる注文番号をお知らせいただいた方限定で、

 

「情報のアービトラージ講座」という完全限定のメール講座にご参加いただけます。

 

電脳せどり至高の一手だけでも月50万円くらいなら十分に稼げますが、

電脳せどりを”武器”にして月100万円以上の収入に押し上げる方法を解説します。

 

 

競合が多いと言われるネットビジネス業界ですが、

2つのノウハウで”掛け算”を起こせば、

そこらのライバルには余裕で勝てます。

 

特に、「情報のアービトラージ」は

ビジネスの原則に沿ったオールマイティな手法です。

 

電脳せどり至高の一手

   ×

情報のアービトラージ

 

この組み合わせで、あなたのビジネスを

一段階、高い視点にひきあげましょう。

 

 

同じ東京の景色でも、5階建てのビルの屋上から見る景色と

スカイツリーにのぼって見える景色が全く別物なように、

ビジネスに関しても、いかに高い視点で見れるかどうかで

稼ぎの桁が1ケタあがります。

 

 

これまでお話ししてきた武器志向を叩き込んで、

ワンランク高いレベルでビジネスを楽しみましょう。

 

 

電脳せどり至高の一手に参加したのなら、

あわせて受講しない意味はないので、

是非とも参加してみてください!

 

情報のアービトラージ講座の内容を紹介すると・・・

 

◆世の中の情報格差を自分のお金に換える方法

 

◆情報の価値を決定する5つの要素

 

◆「せどり」の情報を売って情報のアービトラージで稼ぐ3ステップ

 

◆すべてのビジネスに通用するネット集客法

 

◆ネットだけじゃない!人脈ゼロでできるリアル集客法

 

◆情報を売るために必須のただ一つのセールスの本質

 

 

>>電脳せどり至高の一手に参加申込み

【申込み前に!2つの注意事項!!】

1.「クーポン」の入力欄に必ず「touch」とご入力ください。入力を忘れると特典を受け取れません。

2.決済終了後、ご入力いただいたメールアドレス宛に「miso」から始まる注文番号が届きますので

  その番号をtouch★ysts45.comまでお知らせください。(★は@に変えてください)

  情報のアービトラージ講座への登録フォームをお送りします。