自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

アナ雪の「ありのままで」は人をダメにする

      2016/02/11


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

どうも、アービトラージャーのタッチです。

 

 

先日、石垣島でビジネス仲間たちと

強化合宿をしてたときに、

アナと雪の女王の話になりました。

 

 

 

アナ雪ブームは過ぎましたが

気にせず話します。笑

Let it goの正しい訳 

 アナ雪といえば、なんといっても

「レリゴー♪レリゴー♪」ですよね。

 

 

 

この「Let it go」という言葉。

 

 

日本語では「ありのままで」と

翻訳されています。

 

 

一般的にいうと

「ありのままで」という言葉は

とても好感的に受け止められます。

 

 

「ありのままのあなたでいいのよ。」

 

って言われると、悪い気はしませんよね。

 

 

 

合宿で話題になったのは、

 

「Let it go」の意味は

正確に日本語にすると

そんな生易しいものじゃありません。

 

 

Let it goというのは、

「自分の中に渦巻いている力を開放して

そのまま外に出してあげる」という意味。

 

 

悩みを断ち切って、自分の道をいくぜ!

 

 

みたいなニュアンスです。

 

 

日本語では「go」の意味合いが

すっぽり抜け落ちてるわけですね。

 

 

 

日本語のニュアンスでは

「そのままの状態でいい」

になっていますが、

 

本来は「現状を切り開く」ということ。

 

 

 

正反対と言ってもいいくらいです。

本当にありのままでいいの?

でね、

 

大事なのはここからです。

 

 

今の日本には、アナ雪ブームに関係なしに

「ありのままのあなたでいい」

って雰囲気が蔓延しています。

 

 

たしかに、

今の自分を認めてあげる「自己承認」は大事。

 

 

あなたは十分に頑張っているし、

そのままでも十分にステキ。

 

 

それは間違いない事実です。

 

 

 

問題なのは、

 

自己承認欲求に踊らされてる人が多すぎ

 

ってことです。

 

 

 

「ありのままのあなたでいい」

 

と言われて、

頑張るのをやめる口実にする人が

めちゃくちゃ多いんですよ。

 

 

 

人間の自己承認欲求は

もっとも強力な欲望の一つです。

 

 

だから、

 

「あなたは頑張らなくていいんです。」

 

「もう十分、苦労してきたでしょう?」

 

「すこし楽してもいいじゃないですか」

 

 

↑こういう言葉を使う人を

コロッと簡単に信用したりします。

 

 

 

別にこの言葉を批判しているわけじゃなくて

 

自己承認欲求をくすぐる言葉で

”いい人”になれる効果がある。

 

と、言いたいだけです。

 

 

 

この程度のことは、

人間心理を勉強している人であれば

誰でも知っていることです。

 

 

 

忘れちゃいけないのは、

 

 

自己承認の効果を知ったうえで

意図的に使っている人もたくさんいる

ってことですよ。

 

 

そして、

耳障りのいい言葉に甘えてるだけの自分に

ちゃんと自覚的にならないとダメです。

 

 

”自己承認マーケティング”の

思うツボになってしまいますからね。

常套手段のテクニック

たとえば

 

 

ビジネス商材のセールスレターとかに

 

「簡単に稼げます!」

 

というような文言ありますよね?

 

 

 

いかにも怪しいヤツです。

 

 

読者もバカじゃないので、

こんなにストレートにいうと

「欲をあおってくるなぁ」とバレてしまいます。

 

 

 

自己承認欲求をうまく使えば

怪しさを完全に消し去って

「簡単に稼げる」と示唆することができます。

 

 

たとえば、

 

「あなたはすでに頑張りすぎです。

そんなに頑張る必要はありません。」

 

 

「頑張りすぎない働き方、しませんか?」

 

 

こうやって「頑張らない働き方」という

コンセプトでビジネスノウハウを打ち出せば

ガラッと印象が変わります。

 

 

 

これは実質的に

「簡単に稼げます」を

言い換えただけなんですけどね。

 

 

最近、スピリチュアルをビジネスにして

荒稼ぎしてる人が増えているみたいですが

”自己承認マーケティング”を

かなり上手に使ってる人が多いですね。

 

 

 

スピリチュアルにはまっている人の中には

”ありのまま”という呪縛に囚われて

自分を変えることができずに

逆に、自分を苦しめている人もたくさんいます。

ありのままは甘え?

誤解のないように言っておきますが、

 

僕は別に

「歯を食いしばって努力しろ!」

と、言いたいわけではありません。

 

 

努力したい人はすればいいし、

気楽にいきたい人はそれでいいんです。

 

 

 

ただ、

 

本当は頑張りたいと思っているのに

「ありのままでいい」

という甘い言葉に流されるのは

きっと不本意なはず。

 

 

 

 

あえて言います。

 

 

ずっと”ありのまま”に甘えてたら

本当の成長なんてできないですよ。

 

 

 

僕は「ありのまま」ではなくて

「Let it go」で進みます。

 

 

 

ではでは、

一緒に自由をつかみ取りましょう!

 

 

アービトラージャー

タッチ

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - タッチの日常 ,