自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

砂漠以外で水道水500mlを150円で売るブラックな方法|せどりコンサルの集客談義

      2016/02/23


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

せどりの情報発信では”コンセプト”が大事

どうも、アービトラージャーのタッチです。

 

 

今日は、せどりの情報発信において、

まったくせどりを知らない新規顧客を大量獲得するための方法

についてお話していきます。

 

 

せどりの情報発信をしている人って

 

「せどりってこうやって稼ぐんだぜ!」

 

「せどりってこんなに稼げるんだぜ!」

 

「せどりってすごいんだぜ!!」

 

っていう発信が全体の9割くらいを占めると思います。

 

 

でも、「せどり」って言葉が通じるってことは

その人はすでに「せどり」を知っているわけです。

 

確かに、見込み客ではあるかもしれませんが、

絶対にあなたの発信以外にも

いっぱいブログを読んで、大量のメルマガを購読してます。

 

 

「せどり」の情報発信を、なんの工夫もせずにやるとなると、

多くのライバルたちと真正面から勝負する必要があります。

 

 

これ、辛くないですか?^^;

 

それよりも、せどりをまったく知らない

初心者にアプローチすることができれば、

 

「せどりっていったらあなたしかいない!!」

って状況を作り出した方が、

当然のことながら成約率はあがりますよね?

 

 

今日お伝えする方法を使えば、

間違いなく新規顧客をザクザクと発掘できます。

 

もちろん、収入もザックザックですよ。笑

 

 

 

せどりの情報発信で新規顧客を獲得する方法の

一番大事なポイントは”コンセプト”です。

 

 

具体的な方法の話にはいるまえに、

ちょっとクイズを出してみます。

 

水道水500mlを150円で売るには?

「水道水500mlを150円で売ってこい!」

と言われたら、あなたならどうしますか?

 

 

コンビニにいくと2リットル100円で

水を売っているくらいなので、

 

「そんなの無理に決まってる!!」

と思うかもしれません。

 

 

でも、これはあくまでも思考実験なので

諦めずに気軽に考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

・・・なにか思いつきましたか?

 

よく言うのは「砂漠で水を売れ!」ってことですね。

 

聴いたことがある人も多いと思います。

 

喉がカラカラになって、砂漠で倒れている人になら

150mlの水を1万円でも売れるでしょう。

 

 

 

でも、わざわざ砂漠にいかなくても

商品の付加価値を上げることはできます。

 

ここで登場するのが「コンセプト」。

 

コンセプトをちょっと工夫することで、

モノは同じでも、商品の付加価値は大きく上がります。

 

 

例えば、

普通に「水道水150円で売ってまーす!」って言っても

誰一人として買ってはくれないでしょうね。

 

それをちょっと工夫して、

「救命水」と読んでみるとどうでしょう?

 

「これはいざというときに命を救う水です」

 

↑こう言うと、なんとなくスゴイ水みたいに聞こえませんか?

 

 

他にも「常備水」なんていうコンセプトもあります。

 

「災害に備えて常備するための防災用飲料水です」

 

↑こう言うと、防災グッズの一環として高く売れそうです。

 

 

 

こんな感じで、ちょっとコンセプトを工夫するだけで

商品の印象はガラッと変わるのです。

 

この水の例はただの思考実験ですが、

実際のビジネスの現場でも

商品名を変えるだけで売り上げが何倍にもなった!

という例はいくらでもあります。

 

 

有名なのは、「通勤快足」という靴下。

 

通勤快足という商品名をきくだけで、

電車で通勤するお父さんたちがはいて心地よい靴下

というのが、なんとなくイメージできますよね。

 

 

この「通勤快足」、発売された当初は

「フレッシュライフ」という名前だったのです。

 

申し訳ないですが、ありきたりなネーミングですよね。笑

 

フレッシュライフで販売していた時は

全然売れなかったようですが、

名前を変えた瞬間に大ヒットです。

 

 

他にも、

かの有名な伊藤園の「お~いお茶」も

発売当初は「缶煎茶」という名前でしたが、

全然売れず、名前を変えた瞬間に

今もなお人気をほこるベストセラー商品になりました。

 

 

 

商品コンセプトを考えることが、

いかに大事かわかっていただけたでしょうか?

 

せどりだってコンセプト次第でもっと売れる。

せどりだって、別にそのまま「せどり」で

売り出す必要はありませんよね?

 

たとえば、「せどり」っていうと

言葉を知らない人も多いですが、

「転売」っていうとイメージが悪くなります。

 

 

ちなみに、

僕は「アービトラージ」というコンセプトで

せどりの情報発信をしています。

 

 

この「アービトラージ」のいいところは、

コンセプトを変えるだけで、発信の幅も広がることです。

 

どういうことかというと、

「せどり」の情報発信をした場合は、

せどりのことしか話せなくなります。

 

ところが、「アービトラージ」という言葉は、

「安く買って、高く売って、利ザヤを稼ぐこと全て」です。

 

 

なので、極端にいうと、

アフィリエイトだって、情報販売だって、

「アービトラージ」の一部なんですね。

 

 

もちろん、「アービトラージ」というテーマで

情報発信をしている人なんて

そうそういないので、競合もほぼいないんです。

 

ブルーオーシャンで戦えるわけですね。

 

 

こんな感じでせどりの情報発信をするときにも、

コンセプトをちょっと変えるだけで可能性が広がります。

 

 

というわけで、情報発信をするときにも

「コンセプト」を一工夫してみてください!

 

 

ブルーオーシャンでガッチリ稼いで

一緒に自由をつかみとりましょう!

 

 

 

アービトラージャー

タッチ

 

実店舗せどりはもう終わり?!

無題

 

lp1

 

至高の一手文章②

 

実店舗せどりのノウハウを

そのまま利用して、

 

リスク分散をはかりながら収入を2倍、3倍に増やす方法を

特典あり!電脳せどり至高の一手で実績ゼロ⇒30万円は余裕

で提案しています。

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - せどりコンサルタント集客談義