自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

ナルト展に無料で行ける!タダで行く為のせどり術を大公開!

      2016/02/23


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

ナルト展はタダで行ける!!

んにちは!

 

アービトラージャー

タッチです、

 

僕はNARUTOが好きです。

 

7/18から大阪でNARUTO展というイベントが始まります。

 

完結記念のイベントでファンにはたまりませんねー!

 

そして、せどり的にもたまりませんねー!

 

タダで行けると書きましたが、

実際のところはタダどころか、

お金が稼げます。

 

ナルト展を無料で満喫したうえに、

お金がチャリンチャリン入ってくるのです。

 

特別なスキルはいりません。

 

知ってるか・知らないか

 

その差だけなんです。

 

今からあなたも「知っている」側の人です!

 

限定グッズには希少価値がある

ナルトは今や日本全国にとどまらず、

世界中にたくさんファンがいる世界的な漫画になっています。

 

それに対してNARUTO展は

東京・大阪の2会場でしか開催されません。

 

さらにさらに、なんとNARUTO展には

NARUTO展限定グッズが販売されるのです。

 

NARUTOファンからしたら、

そんな限定グッズ、欲しいに決まってるじゃないですか!

 

過去にカカシの素顔が描かれた本が、

イベント限定販売サれたこともありましたね!

(あれは欲しかったー!)

 

でも、NARUTO展限定グッズを購入しようとしたら

東京か大阪でしか買えないんです。

 

しかも期間限定開催。

 

喉から手が出るどころか、

体のあちこちから手が出て

千手観音になっちゃう程欲しいお宝です。

 

にも関わらず、

地方に住んでるNARUTOファンは入手困難なんです。

 

沖縄に住んでいるNARUTOファンが大阪に出て

グッズを購入しようとすれば、

交通費だけでも5万円以上掛かってしまいます。

 

そんなお宝なNARUTO展限定グッズが、

Amazonで買えるとしたらどうでしょう?

 

沖縄の人は高くても喜んで買いますよね。

 

つまり、NARUTO展に行って限定グッズを

仕入れすれば、地方のNARUTOファン達が

定価以上の価格でも購入してくれるのです!

 

定価より多少高くても交通費を考えれば

かなり安いですよね。

 

1800円のチケット代なんて

一瞬で稼げてしまうので、

タダで行けるという訳です。

売れ筋のNARUTO展限定グッズをリサーチする

 

実際にどの限定グッズを仕入れるのか?

 

リサーチする方法をお話します。

 

Amazonで

「ナルト展」

 

と検索するだけです。

 

するとこんな商品や

 

 

http://mnrate.com/s/past.php?kwd=B00WZ3JNVC&i=All

 

こんな商品が出てきます。

http://mnrate.com/s/past.php?kwd=B00XL2DAX8&i=All

 

NARUTO展① NARUTO展②

 

 

どちらも定価超えしていて利益が出ますね。

 

リサーチしてみると他にもたくさん出てきます。

 

ナルト限らずこういった限定モノはたくさんあります。

 

ユニバやディズニーランドが定番で、

「ユニバ限定」「ディズニーランド限定」

 

なんかでリサーチしてみるといっぱい出てきます。

 

せどりを知っていれば、

遊びに出かけるとき、遊びに行った場所の限定グッズがないか

調べるだけでその日の遊び代がペイ出来るかもしれません。

 

こんな事が出来るのもまた、せどりの魅力ですね!

 

週末に遊びに出かけるあなた!

 

是非出先の限定グッズがないか

リサーチしてみてくださいね!

 

サスケェ!!!!!!!

 

実店舗せどりはもう終わり?!

無題

 

lp1

 

至高の一手文章②

 

実店舗せどりのノウハウを

そのまま利用して、

 

リスク分散をはかりながら収入を2倍、3倍に増やす方法を

特典あり!電脳せどり至高の一手で実績ゼロ⇒30万円は余裕

で提案しています。

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - アービトラージ実践記