自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

せどりブログを書こうとしている人へ3つのアドバイス|せどりコンサルの集客談義

      2016/02/23


今起こってる残酷なお金の現実を見るボタン

どうも、アービトラージャーのタッチです。

 

今日は、これからせどりブログを書こうとしている人へ

3つのアドバイスしたいと思います。

 

せどりブログは書く前が一番大事なので、

手遅れになるまえに、是非、3つのポイントを守ってください。

 

1.”集客”について勉強しよう

まず最初のポイントは

ちゃんと集客について勉強しましょう!

ってことです。

 

せどりで実績を出したら、情報発信をして

アフィリエイトとかコンサルをやるべき。

 

という話をよく聞きます。

 

 

何かで実績を出す⇒コンテンツビジネス

 

というながれは、どんなビジネスにも当てはまる

王道の流れといえばその通りです。

 

 

でも、集客の方法を知らないと、

コンテンツビジネスはうまくいきません。

 

というのも、今までにせどりしかしていない人は

「集客」が全くの不要だったからです。

 

あんまり意識している人は少ないかもしませんが、

せどりの場合は集客はAmazonやヤフオクが

あなたの代わりにやってくれているんです。

ものすごい広告費を投入して・・・

 

 

せどりブログなんかを作って

見よう見まねで集客をしようとしても

うまくいかず、結局せどりでしか稼げない。。。

 

そんな人も多いのではないでしょうか?

 

 

そんな残念なことにならないためにも、

まずは集客について勉強する姿勢が一番大事です。

 

正直、せどりで稼ぐのってめちゃくちゃ簡単なので、

ノウハウだけ覚えようと思ったら一日でできちゃいます。

 

でも、集客の勉強はそうはいきません。

 

 

マーケティングの本を読んだり、セミナーに行ったり、

実際に集客に成功している事例を学んだりと、

結構な勉強量が必要になります。

 

 

集客については1記事なんかじゃ語りつくせないので

この別の記事でも色々なノウハウを紹介していますが、

 

大事なのは「集客から逃げちゃダメだ」ってことです。

 

ただ漠然とせどりブログを続けていても

集客に成功することはありません。

 

 

ちなみに、集客とかマーケティングについて勉強するなら

コンテンツ・マーケティング64の法則」って本が

せどりの情報発信に必要なことが盛り込まれていてオススメです。

 

せどりブログってまさにコンテンツマーケティングですからね^^;

 

2.ターゲットを確認しよう!

ポイントの2つ目は

誰に向かってブログを書くのかを確認しよう!

ってことです。

 

いわゆる、”よくあるせどりブログ”を書いている人は

ターゲットを意識していない人が多いです。

 

 

たとえば、

あなたがせどりで物凄い実績を持っていたり、

オリジナルのノウハウを持っていたりするなら、

「せどらー」をターゲットにして

「せどり」のノウハウを発信してもいいんです。

 

これはある程度せどりで実績のある人に

さらに多くの知識を提供できる場合に限ります。

 

 

それに対して、あなたがせどりでそこそこの実績で、

ブログやメルマガで情報発信するのであれば

ターゲットは、せどりを知らない初心者になりますよね?

 

 

その場合は、単純にせどりブログを作って

せどりのノウハウとか実績を書いていても

そもそも初心者の人は「せどり」を知らない人も多いです。

 

仮に「せどり」の名前くらいは知っていても、

どうせなら有名な人から教わろうとしますよね?

 

 

なので、初心者をターゲットにする場合は、

ブログのコンセプトを「せどり」ではなくて

「ビジネスブログ」にしたりとか「お金」にしたりとかして

ちょっとターゲット層をズラすという発想が効果的です。

 

”ズラす”集客については、話し出すと長くなるので

また別の記事で詳しくご紹介します。

 

 

初心者をターゲットにしたブログをつくろうとしているなら

そもそもブログは必要なのか?と考える選択肢もあります。

 

以前の記事で紹介した「リアル自動集客装置」をつくれば

ブログを作らなくても、せどりに興味のある見込み客を

集めることができます。

 

3.文章力を鍛える

最後のポイントは「文章力」。

 

ブログにしろ、メルマガにしろ、

情報発信では文章力が問われます。

 

 

文章力と言っても、

正しい文法を勉強する必要はありませんし、

語彙を増やしたり、粋な表現を覚える必要もありません。

 

 

「人の心を動かす文章」を書けるように、

勉強していく必要があります。

 

 

よく

「ネットビジネスで成功するならコピーライティングを勉強しろ!」

って言われますが、

 

せどりブログを始めるのだったら、

最低限のコピーライティングは学んでおきましょう!

 

 

 

せどりブログを始める前のポイントまとめ

1.集客について学ぶ

2.ターゲットを考える

3.文章力を鍛える

 

せどりブログを書き始めるのなら、

最低、この3つは押さえておいてください!

 

とりわけ、「ターゲット」については

ブログを書き始めてしまうと修正が難しいので

しっかりと確認しておいてください!

 

 

ではでは、一緒に自由をつかみとりましょう!

 

 

アービトラージャー

タッチ

 

実店舗せどりはもう終わり?!

無題

 

lp1

 

至高の一手文章②

 

実店舗せどりのノウハウを

そのまま利用して、

 

リスク分散をはかりながら収入を2倍、3倍に増やす方法を

特典あり!電脳せどり至高の一手で実績ゼロ⇒30万円は余裕

で提案しています。

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - せどりコンサルタント集客談義 ,