自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

脱サラ起業を目指す8割の人が落ちる落とし穴

      2016/06/01


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

どうも、タッチです、

 

今日はビジネスで成功するうえで

最も重要なお話をします。

 

世の中にはビジネスで成功した人が

たくさんいます。

 

普段サラリーマンをしてると

接することはありません。

 

集団心理学では

人は自分と似たような環境にいる人間と

コミュニティを形成する事が証明されています。

 

サラリーマンであれば、

サラリーマンの苦悩や苦しみを

分かち合える人間と話が合いますよね。

 

 

もしニートの人に

 

「上司が面倒で・・・」

 

なんて話をしても

 

「じゃあ仕事やめてニートの世界に

 レッツラゴーだぜ」

 

と言われてしまいます。

 

もし普通のサラリーマンが

ビジネスの世界に入ろうとしても

周りにそういった人間がいないので

どのようにすればいいのかわかりません。

 

 

そして独学でビジネスを始めようとします。

 

 

これは大きなリスクです。

 

独学でビジネスをやろうとしても

ほとんどの場合が上手くいきません。

 

 

手探りでやっても時間がかかり、

結果がでないので挫折してしまう

可能性が非常に高いのです。

 

結果がでなければ楽しくないので

 

脱サラする意思がここで削がれてしまいます。

 

 

これは脱サラするにあたり、

一番遠回りになる道です。

 

 

もし、独学ではなく、結果を出している人に

直接指導してもらえたなら、

結果はどうなるでしょうか?

 

守・破・離

守破離という言葉を知っていますか?

 

師弟関係において、昔から使われている言葉です。

 

①最初は師匠に言われた事を「守」る

 

②そこそこ学びが出来れば

 師匠が言う事を「破」る

 

③師匠から学ぶ事がなくなれば

 「離」れる

 

ということです。

 

以前の記事でも下記ましたが、

 

日本人の9割がしている間違った貯金方法

 

まず、お金を払ってでも師を見つけてください。

 

そして、師を見つけたら、

 

守破離どころか、

 

守・守・守

 

ぐらいの気持ちで

徹底的に師匠を真似に真似てください。

 

真似るのは何も悪い事ではありません。

 

「学ぶ」の語源は「真似る」から

来ているほどに真似するとい事は大切なのです。

 

もし独学でしていたら失敗していたで

あろうミスを師匠は知っているので、

未然に防いでくれます。

 

時間は有限です。

 

独学だと1年掛かっていた脱サラが

師を真似ることで3ヶ月になります。

 

多少高いお金を払ったとしても、

最短で脱サラするための時間を

買うと考えればかなり安いです。

 

結果を出している人を

真似て真似て真似まくってください。

 

上には上がいくらでもいます。

 

その師匠から離れたら、

また別のレベルの高い師匠に

弟子入りしてください。

 

どこまでいっても

守・守・守

なのです。

 

守・守・守以外の大切な考え方も

こちらに書いているので

目を通してくださいね。

大切なマインドセットを見るにはこちらをクリック

 

 

PS

脱サラの準備方法や具体的なビジネスアイデアについて詳しく知りたい場合は『脱サラ起業で失敗しない!成功出来るおすすめの方法』の記事もチェックしてください。

たぶん日本一詳しく脱サラについて解説しています。

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - 脱サラ ,