自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

社畜はつまらない人生を過ごす終身刑。脱出した体験談

      2018/09/09


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

どうも、タッチです。

 

社畜ってほんっっっっっっっっっとつまらないですよね!!

 

僕はもともとホワイト企業に勤めてたんですが、暇すぎてどーーーーでもいい仕事を作って世の中にとって何の価値もない仕事を3年していました。

 

今は脱サラして大好きな奥さんと平日からブラブラ散歩するのが趣味なんですが、正直言って二度と戻りたくないです。

 

そんな僕が脱サラした経緯や、社畜を脱出したほうがいい理由をお話します。

社畜は終身刑の囚人

社畜時代の僕は本気で「終身刑を受けた囚人」と変わらないと思ってました。

 

社畜には2種類いると思っています。

 

  • 暇すぎて辛い社畜
  • 忙しすぎて辛い社畜

の2パターンです。

 

ブラック企業に勤めてて辛い人のほうが多いと思います。

 

僕は暇すぎて辛い社畜だったので、少数派かもしれません。

 

「暇すぎるとか最高やん!」と思うかもしれませんが、全くスキルにならない仕事をこのままやり続けて、会社が倒れたら絶対に転職出来ないという不安がめちゃくちゃありました

 

ほんと、どうでもいい仕事ばかりなんですよ。

 

具体的なことはいえませんが、税金の無駄使いでマジでどうでもいい仕事をこなしてるだけでした。

(※公務員だったわけではないのですが、準公務員的な立ち位置にいました。)

 

スキルは身つかず、仕事にやりがいもない。

 

上司や先輩はこの環境に慣れて、腑抜けている。まったく魅力的な人柄じゃない。

 

この会社にい続けたら「終身刑の囚人と変わらない」って本気で思ってました。

世の中にサラリーマンは絶対必要。でも辞めたい

サラリーマンは世の中の経済を支えています。それは間違いありません。

 

でも、僕はもともとコミュ障だし、「就職するのは無理だよ」と大学の就職相談員に言われたぐらい社会不適合者です。

 

多分僕にはサラリーマンが合ってなかったんだと思います。

 

社畜や、サラリーマンを否定するわけではありません。僕には合っていなかっただけ。

 

だから死ぬ気で副業しました。

 

  • 営業ビジネス
  • ネットワークビジネス
  • FX投資
  • ネットビジネス
  • etc…

ほんといろいろな副業に手を出した結果、貯金が100万円減っていました。笑

 

僕の残念な過去はタッチのプロフィールを見て貰えればどれだけ才能がなくて残念なヤツだったかがよくわかります。笑

 

自分で見返しても情けなくなるレベル・・・^^;

 

世の中には合う合わないがあるので、サラリーマンが合わないと思っている人はサラリーマンの現実のお話知ってください。

どれだけ頑張ろうが月5000円しか給料が上がらない

厚生労働省昇給額表

参考:厚生労働省ホームページ

↑昇給額平均5282円

 

どれだけ会社で頑張っても、一ヶ月の給料は5000円程度しか上がらないのが現実です。

 

これっておかしくないですか?

 

めちゃくちゃ頑張ったあなたが、サボりまくってる同僚と給料が同じなんです。

 

サラリーマンはそういう制度なので、世の中の当たり前になっていますが、冷静に考えるとオカシイ話。

 

副業をすれば、1ヶ月5000円どころか1日5000円稼ぐことだって出来るのに、会社で頑張る意味ってどこにあるんでしょうか?

 

「社内の評価を上げて、昇格するんだ!」という人を否定はしません。でも効率は良くないと思います。

 

今は大手企業ですら、副業を認めている時代です。合理的に考えたら、副業をしない理由ってないんですよね。

社畜脱出の第一歩は副業だ

社畜脱出の第一歩は副業です。

 

僕は社畜時代、暇な時間にスマホで副業してましたし、帰宅してからもずっと副業ばっかしてました。

 

今では脱サラして当時の収入の5倍ぐらい収入と、ゆったり流れる奥さんとの幸せな時間も確保出来ました。

 

・・・こんなこと言ってたら怪しさしかないですよね。笑

 

でも事実ですし、今はめちゃくちゃ幸せに過ごしています。

 

「僕が脱サラした方法が絶対正解!!!」なんてことは絶対にありませんし、やり方は人それぞれです。

 

僕は運良くうまくいきましたが、行動しないとその運すら引き寄せてきません。

 

僕の話は僕の無料講座でお話しているので、気になる人は読んでみてください。

 

僕が脱サラした方法を無料で解説しています。無理に読む必要はないですが、社畜を抜け出すための参考になると思います。気になる方はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - 脱サラ