自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

集客=信頼関係。ルフィをみてみなよ。

      2016/02/23


今起こってる残酷なお金の現実を見るボタン

※間違った集客をする前にお読みください。

どうも、アービトラージャーのタッチです。

 

今回は「集客と信頼関係の話」をします。

 

今回の話を分かっていないと、

とんでもなく間違った集客をしてしまい、

何ヶ月とか何年単位で大変な労力を

無駄にすることになるので、ぜひ知っておいてください。

 

ワンピースのルフィの何がすごいか?

最近、ワンピースが全世界で売れすぎて

ギネス記録にも認定されたらしいです。

 

主人公のルフィが海賊王を目指して

航海を続けるマンガですが、

これがビジネス的にもすごく勉強になるんですよ。

 

集客の視点からも、めっちゃ大事なエッセンスがもりこまれています。

 

 

ルフィを船長とする「麦わら海賊団」を思い出してみると、

決して人数は多くないですよね。

 

メンバーはたったの9人しかいません。

 

 

たったの9人で、何百人もの海軍を倒したりとか、

星の数ほどの海賊たちを相手に戦ったりとかするわけです。

 

 

なんでこんなことが可能になるかというと、

「一人ひとりが圧倒的に強いから」なんですね。

 

 

ここまでは、誰でもわかるんですが、

さらにすごいことがあります。

 

 

何がすごいかっていうと、

 

「それだけ強い仲間を集めたルフィはすげー!」

 

 

 

そう思いませんか?

 

ビジネスでいうと、自分よりも年収が同じくらい

あるいは自分以上のレベルの人を

ビジネスパートナーに迎え入れるようなものです。

 

これ、なかなかできないんですよね。。

 

 

 

ワンピースの場合、苦労して集めた「強い仲間たった数人」が

海軍などの「その他大勢1000人」を上回るわけですが、

 

実は、これと似た状況は現実にも起こりえます。

 

 

1000件のリストよりも、1人のお得意さん

よくネットビジネスの集客というと、

「リスト(メールアドレス)を集めること」

と考える人がいます。

 

 

でも、ただリストの数を集めたところで

大した意味はありません。

 

 

だって、せっかくメールアドレスを集めて

メルマガを配信したって、

1000人のうち3人しか読んでなかったら、

友達3人に送ったほうがマシなわけです。

 

 

ようするに、「リスト」というのは

「数よりも質」が重要になるんですね。

 

 

「そんなこと、いまさら言われなくたって分かってる!」

という人もいるかもしれませんが、

本当の意味で「質の高いリスト」を分かっているでしょうか?

 

 

質の高いリストの集め方

まず、質の高いリストの集め方はご存知でしょうか?

 

最近だと、無料レポートスタンドなどで集めたリストは

かなり質が低いので、あまりよろしくないよ!

 

だから○○でリストを集めましょうね!

 

××で集めたリストは質が高いからね!

 

 

そういう話は、耳にタコができるくらい聞きます。

ミミタコです。ミミタコ。

 

 

でも、ここでお話したいのはそういうことじゃありません。

 

確かに、リストをどこで集めるかも大事ですが、

もっと大事なのは、集まった見込み客リストを

どのように活用するか、です。

 

 

ここを軽視している人が多いのではないでしょうか。

 

 

たとえば、せっかくメルマガを読んでくれる

見込み客リストがあったとしても、

メルマガで商品の売り込みばっかりしてたら、

すぐに読むのをやめられてしまいます。

 

 

逆にいうと、

しっかりと価値ある情報を提供していけば、

たしょう質の低いリストであっても、

信頼関係が蓄積されて、質の高いリストにかわります。

 

 

本当の意味で「質の高いリスト」というのは

どこで集客したところで手に入りません。

 

「質の高いリスト」とは

あなたとの信頼関係の大きさに依存するからです。

 

 

質の高いリストを手に入れたいのであれば、

自分の手元にある見込み客リストと真摯に向き合うことです。

 

本当に、これが全てです。

 

 

ワンピースのルフィにしてもそうですよね?

 

今いる仲間も、出会ったときは敵だったりしましたよね?

 

それでも、ルフィが命がけで助けたり、

何度も「仲間になってくれ!」と働きかけたりして

仲間になってくれたのです。

 

 

これこそが「質の高いリスト」を集める

唯一の方法ではないでしょうか?

 

要するに、信頼関係の大きさ

集客においては、リストの数ではなくて、

「質」すなわち「信頼関係」が重要になります

 

極端な話をすると、

1万人のメールアドレスがあっても、

誰もあなたを知らないのであれば、売上はゼロ。

 

反対に、たった1人でもあなたに全てをささげてくれるほど

信頼関係の築けたファンがいれば、

売上は100万円でも200万円でもあげられるんです。

 

 

どんなビジネスであっても、

最初の頃はとくに、見込み客のリスト数は多くないはずです。

 

 

なので、数は無視してください。

 

 

たった一人でもいいので、

信頼関係の大きさだけを意識してください。

 

 

これさえできれば、

リスト数が少なくたって、

ちゃんと売上があがるのです。

 

 

「集客」というと、どうしても「数」ばかりに

目がいってしまうものですが、

本当は、目に見えない「信頼関係」のほうが

2倍も3倍も大切です。

 

 

なので、すでにリストをもっている場合は、

その人たちと「信頼関係」を築くためには

今、自分に何ができるかを考えてみてくださいね。

 

 

そうすれば、ルフィのように、

10人にも満たない人数で、

驚くべき成果がでるかもしれませんよ。

 

 

 

ではでは、一緒に自由をつかみとりましょう!

 

 

アービトラージャー

タッチ

 

 

実店舗せどりはもう終わり?!

無題

 

lp1

 

至高の一手文章②

 

実店舗せどりのノウハウを

そのまま利用して、

 

リスク分散をはかりながら収入を2倍、3倍に増やす方法を

特典あり!電脳せどり至高の一手で実績ゼロ⇒30万円は余裕

で提案しています。

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - せどりコンサルタント集客談義 , ,