自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

父の教え。ビジネスで一番大切な事

      2016/02/11


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

先日、妻・両親と一緒に

島根県まで行ってきました。

 

 

法事がメインの目的ですが、

色々な場所を観光もできたので

とても良い旅行になりました。

 

 

こうやって、両親と一緒に出かけられるのも、

そう多くはないと思うので、

本当に貴重な時間なのだと思います。

 

 

両親に恩返しするのって、難しいですよね。

 

 

のんびりしていると、両親の方が

体調を崩したり、先に逝っちゃったり・・・

 

 

 

時間が限られているからこそ、

今を精一杯生きないとですね!

人生の先輩、父の教え

 それはそうと、

 

旅行中、父と二人で話す機会がありました。

 

僕の父は定年まで会社に勤めあげた

”普通のサラリーマン”です。

 

そんな父からすると僕の仕事は

なにをやっているかよくわからなくて心配なようで、 

 

「最近、仕事の調子はどう?」

 

と聞いてきました。

 

 

 

「今のところ順調。けど、もっと頑張るよ。」

 

と僕。

 

 

そう言う僕に対して、

父がかけてくれた言葉が、

 

 

ビジネスにとってとても大事なこと、

だけど、すぐに見落としがちなことでした。

 

 

父が僕にかけてくれた言葉。

 

 

「生活できれば、それでいいんやで。」

 

 

たしかにその通りだな、と。

向上欲と生活 

 

父は、いわゆる普通のサラリーマン。

 

でも、生まれてこの方、

父が仕事の愚痴を言うのを聞いたことがありません。

 

 

家で怒っている姿も一度も見たことがありません。

 

 

ほんと、地に足をついて、

着実に働いてきたのだと思います。

 

 

そんな父の教え、

 

「生活できれば、それでいいんやで。」

 

 

 

自分で言うのもなんですが、

僕は向上心は強いほうだと思います。

 

いつも、心のどこかに

 

「もっと、もっと」という気持ちがあります。

 

 

当初は月収100万達成したら十分、

なんて思っていましたが、

いざ達成してみると「もっと、もっと」となっちゃいます。

 

 

たしかに、上を向いて頑張るのって、

めちゃくちゃ大事なことだと思うし、

 

これからも止めるつもりはありません。

 

 

でも、今の生活を疎かにしてまで

目指すものじゃないと、僕は思います。

 

 

 

今の生活を犠牲にするような

働き方はしてはいけないと思うんです。

 

 

人によっては、

 

「それじゃいけない。」

 

「考え方が甘い。」

 

という人もいるでしょう。

 

 

「リスクをとらないと

大きなリターンは得られない」と。

 

 

 

そういう人もいるでしょう。

 

 

本当にそうであれば、

僕は甘い人間のままでいいです。

 

スイーツ男子で結構です。

 

 

 

僕は、どれだけ甘いと言われようと

最小限のリスクで最大限のリターンを

得る道を探します。

 

 

真上を向きながらも、

 

はるか遠くを眺めながらも、

 

目の前にいる人たちの手は

絶対に離しません。

 

父の教えである、

 

「生活できれば、それでいい」

 

この考え方も忘れません。

 

 

起業がリスクの時代は終わった

 

僕がやっているビジネスは

ほとんどリスクを背負わないものばかりです。

 

 

借金なんてありませんし、

 

労働時間も、完全に自由裁量です。

 

 

それでいて、ちゃんと利益は発生する。

 

 

こういうビジネスって、普通に色々あるんです。

 

 

僕が会社を辞めるとき、

「起業するなんてすごいね!」

と、みんなが言いました。

 

 

でも、本当は全然すごくないんです。

 

 

会社員にもどろうとおもえば、

いつでも戻れますから。笑

 

 

これが、借金して会社作って、

たくさんの社員もかかえて・・・

 

というようなことをすると、

急に身動きがとりにくくなるんです。

 

 

 

逆に言うと、それさえしなければ、

超身軽に動けます。

 

 

 

思い返してみれば、「起業なんてあぶない!」

っていう人は、自分で起業したことのない人ばかりです。

 

 

あなたの周りにもいませんか?

 

 

やったことがないことを、

あたかもやったことがあるように、

全力で否定しちゃう人。笑

 

 

あなたは、そんな言葉に惑わされないでくださいね。

 

 

 

深刻に考えちゃダメなんですよ。

 

 

 

僕の父の教えのとおり

「生活できれば、それでいい」

くらいに考えていれば、

 

起業しても生活出来ますから。

 

 

ぼちぼち頑張りながら、

 

適度に肩の力をぬいて、

 

一緒に自由をつかみましょう!!^^

 

 

アービトラージャー

タッチ

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - タッチの日常