自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

【盲点】投資サギの防御法

      2016/02/11


【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

どうも、アービトラージゃーのタッチです。

 

 

最近、僕の周りで

投資サギの被害にあった

という人がめちゃくちゃ多いです。

 

 

投資サギってあなたが思っている以上に

大量の被害者がでていますし、

投資の勧誘をされる機会も多いんですよ。

 

 

 

僕のブログを読んでるってことは、

あなたも「お金」に興味があるはず。

 

 

「できればたくさんお金がほしい。」

 

 

この欲につけこんで、

キレイにやられちゃう前に、

 

是非とも今回の防御法を知っておいてください。

投資は自己責任です

サギ被害にやられたあとに

警察に泣き寝入りしても

ほぼお金は返ってきません。

 

 

 

「訴えてやる!!」

 

と、裁判所にかけこんでもダメ。

 

 

 

相手はその道のプロですから。

 

 

当然、最初から逃げるつもりで

周到に準備してますからね。

 

 

 

被害にあったとしても、

 

相手がお金を別の場所に逃せば、

取立てようにも、取り立てるお金がないから

どうしようもない・・・・

 

というパターンがほとんどみたいです。

 

 

 

立つ鳥跡を濁さず、ってやつです。

 

 

 

 

本当に許せないですよね。

騙される一歩手前だった僕

 

実は僕も以前、

被害にあいそうになりました。

 

 

 

というのも、僕がよく知る知り合いが

投資をすすめてきたんですよ。

 

 

 

信頼できる人から聞く話だから信頼できる。

 

 

 

↑この思考プロセスって

人として当然じゃないですか?

 

 

ところが、サギを仕掛ける側って

こういう人間心理もわかってるんです。

 

 

 

つまり、

 

ヤツらは必ず口コミでお金を集めます。

 

 

 

信頼できる人から伝わるように、

マーケティングをかけるわけですね。

 

 

 

当たり前ですが、

投資商品の内容自体も

信頼できそうな内容にしてます。

 

 

 

もうね、素人がきいても

絶対に嘘だとは見抜けません。

 

 

「内々でしか募集してないから」

 

とか

 

「この仕組みだったら大丈夫」

 

とか、

 

「ちゃんと契約書も保証もある」

 

とか、

 

 

いろいろ説明してくれるんですが、

そんなことは何とでも言えちゃうんです。

 

 

 

僕に投資をすすめてきた知り合いは

 

「自分も1000万円くらいお金いれてるから

本当に安全なんだ」

 

と、力説してくれました。

 

 

ちなみにその投資案件、

月利5%の案件でした。

 

 

年利じゃなくて、月利で5%です。

 

 

 

結局、僕に投資を勧めてきた知り合いは

見事に投資サギにひっかかり、

3ヶ月後には姿を消しました。。。

 

 

なんともやりきれないです。。

ここからがいよいよ本題です。

ここまで読むだけでも、

投資サギというのが

どれほど巧妙に仕組まれているかは

なんとなくわかると思います。

 

 

 

このハニートラップを避ける方法は、

 

まず第一に、

 

投資の話は疑ってかかること。

 

 

どれだけ信頼してる人から聞いても

必ず疑ってかかってください。

 

 

 

僕の知り合いのように、

自分がすでにヤられていると知らずに

人にオススメしてくる場合もあります。

 

 

 

大手の金融機関が勧めてるから安心、

なんていう判断もしないでください。

 

 

大手の金融機関の商品は

仕組み自体が残念なものも

少なくないですからね^^;

 

 

防御法、その二は、

 

「運用者の顔は見えてるか、確認する」

 

 

 

誰かにお金を預けるということは、

必ずお金を預かる人がいるわけです。

 

 

結局、「人」なんですよ。

 

 

最初は真面目にお金を運用していても、

大金が集まるようになると

人間、おかしくなります。

 

 

豪遊して散財して、

当初の運用先ではお金が足りなくなって、

あぶない所に資金を移動させる・・・

 

 

 

こんな事態は十分に考えられることです。

 

 

実際、いきなりお金が飛ぶのではなくて、

どんな怪しい案件でも、

最初の1年とかはお金が回ります。

 

 

その期間は本当に月利5%で

お金がまわるわけです。

 

 

 

で、そのうちに消えてなくなる。

というオチがつきます。

 

凡人にオイシイ投資話は来ない

結局ここまで考え出すと、

一般的に知られていない案件で

信用できる案件なんてほぼゼロです。

 

(投資自体を否定しているのではなくて

特殊案件に限った話です。)

 

 

もしもあなたに捨てても良いお金が

1000万円くらいあったら

そのうち100万円くらい捨てるつもりで

投資してもいいかもしれません。

 

 

そうでもなければ、

 

下手に投資に手を出すのは控えましょう。

 

 

 

 

まずは疑ってかかること。

 

そして運用者の顔が見えるか確認すること。

 

 

 

大事なお金、自分で守りましょうね。

 

 

 

ではでは、一緒に自由をつかみとりましょう!

 

 

アービトラージャー

タッチ

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - タッチの日常 ,