自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

バレンタインに会社でばれずに配る6つのタイミング!いつがベスト?

      2016/02/11

ハートを持った女性
【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

バレンタインに会社でチョコを

配るタイミングを6つの方法に

わけて解説していきます。

 

バレンタインで会社の人に

チョコを渡そうと思っているあなた。

 

会社には上司もいますし、

タイミングによっては怒られる可能性も

あります。

 

そこで今回はバレンタインに

会社でチョコを配るタイミングに

ついて書いていきます。

 

そもそも・・・

そもそも会社でチョコを配るというのは、

良い印象はありません。

 

会社というのは基本的に仕事をする

ところだからです。

 

チョコを会社で配るということは

仕事に関係ないことです。

 

もし上司に見つかってしまえば

怒られる可能性も出てきます。

 

厳しい上司に気づかれでもしたら、

あなたの評価に関わってくる問題でも

ありません。

 

その辺りを意識した上で

行動してくださいね。

 

1.当日を避ける

それを踏まえると、バレンタインの

当日は結構危険かもしれません。

 

少なくとも男であれば多少

期待するものです。

 

「ああーチョコもらえたらいいなーと。」

 

なので女性社員の動きが気になるもの。

 

つまり無意識に女性社員の動きを

見てしまうのです。

 

そのときにあなたがタイミングをうかがって

そわそわしていたら上司に見つかってしまう

リスクもあります。

 

ですがバレンタイン当日を避け、

別の日であれば男性社員はそこまで

意識していないでしょう。

 

そのタイミングであれば

比較的安全に配ることができます。

 

2.下駄箱に入れる

会社に下駄箱がある場合、

かなり有効な手です。

 

ロッカーの場合は個人用の

ロッカーにそっと入れておくのも

いいですね。

 

他の人のロッカーを勝手に

あけるというのはまずありませんから(笑)

3.朝の出勤時

朝誰よりも早く会社に

行けば、誰にもバレる心配は

ありません。

 

いつもあなたよりも早く上司が

来ている場合はさらに早く

行きましょう。

 

そしてこっそり気になる人の

机の上にチョコを置いて・・・

 

というのはダメですよ!笑

 

あなたの次の着た人が

チョコに気づいたら、あなたが

置いたことを知ってしまいます。

 

なのでチョコをあげたいひとの

机の中に入れるなどして、

気付かれないようにしましょう。

 

4.昼休みのとき

お昼になり、みんな外にご飯を

食べに行ったりすることも

あると思います。

 

そのときは比較的人が少ないはず。

 

そこを狙ってチョコを渡しましょう。

 

仕事中ではなく昼休みなので、

業務の支障をきたしているわけでは

ありません。

 

昼休みはあなたの自由時間です。

仕事以外のことをしてもいいはず。

 

ラインをチェックしても誰にも

怒られないですよね。

 

なのでチョコを配っても会社の

業務に違反するわけでは

ありません。

 

なのでビクビクせずに

しっかりと渡してあげてください☆

 

5.就業終わりに

仕事終わりに渡すというのも

アリです。

 

 

気になる人が帰るころに

あわせて一緒にあなたも帰れば

会話もできます。

 

それができるなら一番ベストですが

なかなか一緒に帰宅するというのは

難しいと思います。

 

もしあなたがまだ仕事中で、

気になる人が帰りそうになったら

追いかけてチョコを渡しましょう。

 

そのときは他に帰りそうな人が

いないか確認することも大事ですね。

 

6.前もって伝えておく

気になる人にバレても

いいからとにかく会社でチョコを

配りたい!という場合にいい方法があります。

 

事前に連絡しておくという方法です。

 

相手のラインを知っているときは

「渡したいものがある」

と直球で伝えるのもいいですね。

 

ラインのIDを知らない場合は

社内のメールで、

 

「ちょっと相談したいことがあるので

会議室に来てください」

なんていう方法もあります(笑)

 

社内のメールなのでプライベートっぽい

会話はダメですが、

 

いかにも仕事っぽい

内容であればまず何か言われることは

ないでしょう。

 

 

効果的にチョコを配るために

会社でばれずにチョコを

配る6つのタイミングを紹介

しました。

 

でもチョコをただ配るだけでは

味気がありません。

 

また、あなたが本当に気になる

人には特別なことをしないと

 

あなたの気持ちに気づいてくれない

可能性もあります。

 

例えば、みんな同じように

チョコを配れば、

 

「みんなに配っているんだから

義理だろうなー」

と思います。

 

女性には分からないかもしれませんが、

男というのはいろいろと考えるものです(笑)

 

なので差別化をするといいでしょう。

 

差別化と聞くと特別なことをする

必要があるんじゃないかと思うかもしれません。

 

でもそこまで難しいことを

する必要はありません。

 

簡単にいうと、

「他の人とは違うことをする」

ということです。

 

 

例えば、

 

・軽いメッセージをつける

 

・チョコと一緒に小物をつける

 

などなど。

 

 

そうすれば貰った方は、

「俺だけ気持ちの入り方が違う」

と感激してくれるでしょう^^

 

メッセージをつける場合

もしメッセージを添える場合は

どのようにやればいいのか?

 

「あなたのことが前から好きでした・・」

 

なんていう告白チックな文章を

書く必要はありません。

 

 

「いつもお疲れ様です。」

 

「甘い物でも食べてリフレッシュして

ください。」

 

この辺りが自然だと思います。

 

会社という場でもありますし、

だらだらと書くのはナンセンスです。

 

短くても気持ちは伝わるもの。

 

出来れば手書きの方が気持ちが

こもっている感があるので手書きに

しましょう。

 

小物をつける場合

とにかく何かつければいいのか?

と思いがちですがそうではありません。

 

相手が貰ってこまらない

ものを事前に確認しておきましょう。

 

ネクタイやチーフなどが会社でも

使えるのでいいですね。

 

ですがファッションが好きな男性の

場合だと好みのデザインでない場合、

 

押し入れ行きになりますので注意

してください笑

 

なにがベストか?

今回はバレンタインに会社で

チョコを配るタイミングについて

紹介しました。

 

個人的には朝出勤して

渡すというのは一番ベストかと

思います。

 

そしてこっそりロッカーや

机の引き出しに入れておけば

バレる確率がぐっと下がります。

 

是非ドキドキの一日を過ごして

ください^^

 

 

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - 10年後の働き方