自由人的仕事論

遊びと仕事の境界線のない自由人的な働き方が、ここにある。

せどり会計ソフト一押しはFREEE!なぜか利益が増える理由とは?

   

せどり会計TOP
【この記事を書いた人】タッチタッチプロフィール写真
元ダメ経理マン。奥さんと過ごす大切な時間を作るためにアービトラージで脱サラ後、月収100万円達成。奥さんとの時間が1番大事な自由人。
詳しいプロフィールはこちら
 無料メルマガはこちら

せどりで稼ぐ上で避けて通れないのが会計の作業です。

 

せどりで順調に稼ぎだすと会計の管理がかなり面倒になりますよね。

 

会計の処理を後回しにして、確定申告の2月や3月にまとめて帳簿付けを始めたら、あまりの作業の多さに地獄をみたって人を僕は何人も知っています(笑)。

 

そうならないためにも、できる限り週単位や月単位で帳簿付けは終わらせたいですよね。

 

「でも、忙しくて帳簿付けの時間がとれない…」

「そもそも会計の知識がないんだよね」

とお悩みの方もいるでしょう。

 

そんな人にオススメなのが会計ソフトのFREEE(フリー)です。

 

FREEEを導入することで、会計に関する悩みを一気解決することができ、せどりで稼ぐ作業だけに集中することができますよ。

 

面倒な会計の悩みから開放されたい方は絶対に読んでくださいね。

 

クラウド会計ソフトFREEEを使う5つのメリット

せどりで稼ぐ上で、会計ソフトのFREEEを使うメリットを6つ紹介します。

 

ここを読んでメリットを感じないようであれば、FREEEを使う必要はありません。

 

自分に必要かどうかを見極めてくださいね。

 

1.会計の知識を覚えなくて良い

極論をいうとFREEEを導入することで会計の知識を勉強せずに済みます。

 

あなたが使っている銀行やクレジットカードのデータと同期して、帳簿付けを自動で行ってくれるからです。ネット仕入れをしているなら、かなり便利ですよね。

 

今までに紙やエクセルで管理していた会計作業の時間が一気に短縮できます。

 

勘定科目の設定も自動で行ってくれるので「この支払いは勘定科目はこれで良いのかな…?」と頭を悩ませることがなくなりますよ。

 

さらに、アマゾンのセラーセントラルの売上データと同期もできるんです。

 

つまり、会計の知識がなくても仕入れと売上のデータを同期することで、帳簿付けを終わらせることができます。

2.一目でわかる売上管理

FREEEに取り込んだ売上や経費は一目で管理できます。

 

先ほど、銀行やクレジットカードの支払いや、アマゾンのセラーセントラルの売上データと同期ができると説明しました。

 

今月仕入れにいくら使っていて、売上はどれくらいで、利益がいくら出ているのか?

 

これらがリアルタイムで帳簿付けされるため、経営状況が一目でわかるようになります。

3.地獄の確定申告も簡単に書類作成OK

FREEEには項目を選んでいくだけで、確定申告の書類を作成する機能がついています。

 

確定申告の書類作成に慣れていない人は、1ヶ月くらいかかることもあるのでかなり大変です。

 

1年分のお金の動きを把握してまとめることは、地獄の作業といえます。

 

でもFREEEがあれば、簡単に書類作成することできるので便利ですね。

4.税理士よりはるかに費用が安い

経理の作業をすべて税理士や会計士の方に任せるケースもありますが、だいたいの相場は年間10〜20万円程度です。

 

FREEEの安い料金プランで年額9,800円〜(税抜価格)なので、かなり節約できますね。

 

削減できた費用はさらに仕入れや情報収集に回せば、良い循環が生まれますね。

5.銀行も利用するセキュリティで鉄壁ガード

FREEEはクラウドの会計ソフトなので、経費や売上のデータをネット上に出すことに抵抗を感じるかもしれませんね。

 

その気持ちはわかりますが、実は銀行で利用されているセキュリティと同じものを使っているため、鉄壁のガードといえます。

 

家のパソコンはそこまでのセキュリティないですよね?おそらく犯罪のプロがハッキングしたら、すぐに突破されるようなセキュリティだと思いませんか?

 

セキュリティ面で考えると、家のパソコンで管理するよりも、銀行と同じセキュリティを利用しているFREEEにデータを預けたほうが安全といえます。

つまり利益に直結する作業に集中できるってこと

FREEEを使うことであなたが得られるものは利益を出すことに集中できる環境です。

 

正直、仕入れと販売だけに集中できれば、イヤでも売上を増やせますよ。集中できる環境はそれほどに威力があるものです。

 

これがFREEEを利用する最大のメリットといえます。

2020年から電子申告で控除金額10万円アップ

いいねする太い男性

2020年から確定申告を電子申告にすることで、控除金額が10万円アップします。

 

国税庁の↓のお知らせに書かれていますね。

「(改正後)55 万円の青色申告特別控除」の適用要件に加えて
・e-Tax による申告(電子申告)又は電子帳簿保存を行うと、
引き続き 65 万円の青色申告特別控除が受けられます!」

引用:国税庁

電子申告ではないと、控除金額が55万円のままってことです。

 

今まで紙で確定申告してきたのであれば、今のうちに電子申告に慣れておくのがベストですね。

 

もちろん、FREEEを利用することで電子申告はラクにできますよ。

青色申告も迷わずできる

FREEEを使うことで複雑な青色申告の書類作成できます。

 

青色申告のことで悩む人って本当に多いんですよ。

 

ヤフー知恵袋でも↓の画像のように青色申告の相談で溢れます(笑)。

 

知恵袋画像

 

この悩んでいる時間を仕入れや情報収集に使えれば最高ですよね。

 

FREEを利用することで、そういった有意義な時間の使い方ができますよ。

帳簿付けしていれば税務調査も怖くない

売上が少ない時期からしっかりと帳簿付けをしておけば何も怖くありません。

 

事業が成長して売上が上がるほどにあなたは忙しくなります。そして、経理にかける時間や労力はどんどん少なくなっていきます。

 

経理の作業を後回しにしていると、後々にお金の流れが把握できなくなる可能性があります。

 

利益は出ているのに資金がショートすることや、税金を間違えて少なく納めていた(←これ超めんどくさいです)なんてことも実際にありえるのです。

 

そんな状態はビジネスにとってマイナス要因でしかありません。

 

将来的に売上規模が大きくなって税務調査が入っても大丈夫なように、日頃から帳簿付けを行っておくことが重要です。

FREEEの費用はたかがしれてる、せどりで稼げば良いだけ!

FREEEを使うことで得られるものは大きく2つです。

 

  1. 会計の知識がなくても帳簿付けと確定申告ができる
  2. 稼ぐことに集中できる環境が手に入る

これだけ大きなメリット年額9,800円(税抜)〜でFREEEを使うことができます。これぐらいの金額をせどりで稼ぐのは一瞬で可能ですよ。

 

しかも、今なら最大1ヶ月無料で試すことも可能です!

 

経理専門の人をこんな条件で雇えないですし、あなた自身も利益がでる作業に集中したいですよね。

 

FREEEはあなたが集中して稼げる環境を、低価格で提供してくれるのです。

 

気に入らなければ1ヶ月で辞めれば良いので、どんなものか一度は使ってみだくださいね。

 

せどりの面倒な帳簿作業はFREEEに任せよう!最大1ヶ月間のお試し無料登録はこちら。

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

 - 10年後の働き方